スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着付けの復習

2010年01月15日 14:16

Driesは 2006年夏に3ヶ月間着物の着付けを習いました。

その後、月最低2回、去年の秋からは月3~4回を目標に
着物を着る機会を作って楽しんでいます。

が、着付けについて周りに聞けるひとがあまりいないこともあり、
数年着ているうちに段々と自己流になってしまっていたり、
わからないところをそのままウヤムヤにして
ごまかしごまかし着付けている部分もあったりして。

そのあたりの疑問をクリアーにしたい、と思うようになりました。


ということで、、
友達が習っているお教室に
今日一日だけお邪魔させてもらい、
「着付けの復習」をすることにしました。


:::::

これは、友達の後ろ姿。
彼女はとっても痩せていて、たくさんの補正が必要。
先生はさくさくとタオルを整形して上手に乗せていく。

補正はひとりひとり違うけれど、
他人の補正方法も参考になります。

1

補正だけでなく、
他人の着付けや帯結びを見るのは
本やビデオで勉強するよりもずっとずっとわかりやすく、
納得する部分も多く、とても役に立ちました。

Driesが日頃疑問に思っていたことも
たくさん箇条書きにしていましたが、
すべて質問に答えてもらえてすっきりです!!
合わせ方のわからない帯も何本か持参し、
使い方についてアドバイスももらいました。

:::::

しまっている着物を出したり、干したり、片付けたり、
小物を洗ったり・・・
慣れない故、面倒だと思うことも多々ありますが、

「この着物に合うのはどの帯かしら~。
 この色の帯締をするのと、あの色の帯締めをするのとでは
 随分と雰囲気が違うなぁ。」と、

あれこれ悩むのはとても楽しいな、と最近思うようになりました。


これからも、コスプレ、いや、
着物生活を楽しみたいと思います♪

着物でお出かけ、いつでもお誘い待ってます。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。