スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6日目-3(マドリ)

2010年04月09日 23:59

デルが勉強をしている学校に寄り、
彼のクラスメイトとおしゃべりをする。

DSCF2946.jpg
(かわいらしい校舎)


そして夜は本日2つめのハイライト。Sara Barasです。

DSCF2967.jpg

彼女は現在のフラメンコ界で最も人気のあるダンサーの一人。
こんな人気のある公演の、しかも金曜の、
しかもこんないい席を取ってくれたピーちゃんに感謝。

劇場は非常に重厚な作りで、程よい大きさがとても良い感じ。
夜の10時からの公演にも関わらず、
熱気ムンムンで眠さも感じさせない。

DSCF2959.jpg

Saraフラメンコはこの世の物とは思えないほど素晴らしく、
また観客の盛り上がりも日本とは全く異なり、実に情熱的。
かっこいい印象だった彼女だが、
端々に実にキュートな素顔を覗かせる。
あっという間の2時間。

スタンディングオベーション、拍手の渦が鳴り止まぬ。
そんな中、
「この公演が終わったら少しの間お休みを頂きます。」
って感じの彼女からのコメント。

鳴り止まぬ拍手の中、
Saraの知り合いの小さな女の子が舞台に上げられる。
まだ小学校低学年くらいなのに、その踊りは見事な物でした。
スペインのフラメンコ文化恐るべし、です。

今日も長い楽しい一日でした。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。