FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「香りの世界をさぐる―神に捧げた薫煙から香水の世界へ―」

2010年10月21日 08:53

現在、東京都庭園美術館では『香水瓶の世界』展が開かれている。

名称未設定
(都庭園美術館HPより拝借)


香水や香水瓶には興味があるので、
展覧会にはまた別日に行くとして・・・

今日は、この開催に合わせて特別に設けられた講義を受けてきました。
場所は、目黒の雅叙園。

雅叙園は総合結婚式場で、いくつかのレストランや宿泊施設から成る。
日本的装飾のつもりなんだろうけど、、
なんだか全体的に悪趣味だった。なんであぁなっちゃうんだろう。


話は元に戻して、今日受けた講義のタイトルは、
「香りの世界をさぐる―神に捧げた薫煙から香水の世界へ―」 。

神に届けるために使われたことから始まった香りの歴史。
以降、現在に至る歴史と、香りの文化について。

初めて知ったことも多く、とても充実した90分間でした。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。